ランニングを一ヶ月休んで再開した結果

ようやく長かった休憩期間に終わりを告げ、毎日ランニングを再開しました。

 

久しぶりにランニングを再開します

左ひざの調子が悪く、長距離を走ると疲労骨折した痛みが再発するというトラップカードが怖くてランニングをお休みしていました。

もともと毎日ランニングがメインコンテンツだったはずの当ブログは、いつのまにか雑記ブログに変わりつつありました。

 

「走りたいけど走れない!」

そんなモヤモヤを抱えたまま一ヶ月が経過しました。

もうそろそろ大丈夫かな?と思い、7月に入った段階でランニングを再開することにしました。

 

【関連記事】

1ヶ月ほどランニングをお休みします。

ランニングを2週間以上休んで思うこと

 

ただし、痛みが再発してしまう可能性を考えて自分の中でルールを決めました。

・ペースは上げないこと

・まずは5kmから始めてみて、徐々に距離を伸ばしていくこと

 

いきなり10km走るのはちょっと危険かなと思いました。

長距離を走る前に一旦5kmからの様子見です。

 

 

一ヶ月の代償は大きかった

久しぶりのランニングは、やはり以前の感覚とは全く異なるものでした。というかどんな風に走っていたか思い出せないくらい、「走るってこんなんだったっけ?」と思わされるほどでした。

練習を一日休むと感覚を取り戻すのに三日かかると言われていますが、一ヶ月休んでしまった僕はまさに闇の中を手探りで進むような状態です。

 

さらには膝を気遣ってなかなかペースをあげることができない。

意識してペースを上げないというルール決めはしているものの、それを除いてもやっぱりペースを上げるのは難しい。いや、怖いのです。

 

これからの練習は

1週目・・・5km

2週目・・・6km

3週目・・・7km〜8km

4週目・・・9km〜10km

と少しずつ距離を伸ばしていき、8月には毎日10km走れるよう体力を戻していく予定です。

 

いきなりは怖いので、確実に復帰していくためにもう少し時間をください。

 

 

いろいろ不安なことはあるのですが、とは言いつつも久しぶりのランニングはやっぱり楽しい。

走って汗をかくという単純な爽快さは、梅雨のジメジメした感じを吹き飛ばしてくれるようです。

走っている最中は考えごとに集中できるので、いろいろなことを考えるいいきっかけになります。

好きなアーティストの音楽を聴きながら、毎日心を熱くして走ることができます。

 

走るって、素晴らしいです。

 

アスリート一直線

気がかりだったランニングもようやく開始して、いよいよ走るとりはアスリート一直線の道を走り始めました。

9月のトライアスロンに向けてひたすら練習あるのみです。

練習すべき項目はシンプルで、水泳・ロードバイク・ランニングの3項目。

 

そしてここにプラスしていくのが、筋力トレーニング。

以前の記事にも書いたのですが、先日トレーニングジムへの入会手続きが完了しました。

 

【関連記事】

人生を変えたいのでちょっと七月からトレーニングジムに行ってくる

 

休日は全て通おうと思っているので、おそらく週2ぐらいのペースで通うことになります。

有酸素運動ばかりを好んでやってしまっていたせいか、僕の体はかなり痩せすぎてしまいました。若干そこがコンプレックスになりつつあったので、意を決して入会してきました。

 

泳いで漕いで走って筋トレして…。

やることはシンプルですが、体力的には結構追い詰めるところまで行くと思います。

まぁ9月という残り二ヶ月間の期間を考えると、妥当かなとも思うのですが。

 

初めての一人で全種目をこなすトライアスロン大会。

当日は最高に楽しめるように、いまの練習は怠らないようにしていきます。

 

改めて感じるランニングの大切さ

ランニングを全くしていなかったこの一ヶ月間は、生活の一部がなくなってしまったような、そんな喪失感を抱きながら過ごしてきました。

仕事もどこか身が入らない、何かやり残しているんではないか。

いつも何かが足りない、何が足りないんだろう?と思いながら、モヤモヤした気持ちを持ち続けていました。

 

僕にとって走ることはもう生活の一部になってしまっていたのです。

走り始めたのは二年ほど前になります。あのときから毎日10km走ろうと決意したのです。

憧れの人近くために、あの人と同じことをやって自分を高めよう。そんな気持ちでスタートしました。

いつしか1ヶ月の目標が3ヶ月、6ヶ月となり、最終的には1年間一日も休むことなく走り続けたこともありました。

 

かける思いとかけ続けた期間がより一層、僕にとってランニングという存在を大きくしてくれたんだと思います。

 

本当、故障なんてもうこりごりです。どうかこれから毎日走っていけるよう体には気をつけていきます。

当記事でランニング再開の報告とさせていただきました。

 

それではまた!

 

関連記事

【まさにその通り↓】

走るって、いいよ。

【僕の走る理由↓】

人生変えたくて走ってんだよ!!!!!

【一年間の軌跡↓】

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。