ロードバイクを購入する前に勘違いしていたこと

晴れた日はロードバイク練習中の管理人です。

膝を痛めてから毎日走ることができなくなって、ランニングはお休みしています。代わりに晴れた日は毎日ロードバイクに乗るようにしています。

 

購入したのがちょうど一年前になるので、ある程度ロードバイクという乗り物には慣れてきたといえるでしょう。購入した当時は、乗ってもフラフラとしてまっすぐバイクを進めることができませんでした。しかし今では、簡単に乗ってスピードを出すことができます。

 

ロードバイクを購入する前は、ロードバイクがあれば10kmぐらいであれば移動手段として使えると考えていました。車の代わりにロードバイクを使えばガソリン代も一切かかりませんし、体も鍛えることもできて一石二鳥だと思ってました。

しかし現実はなかなかそうもいきません。

今回はロードバイクを購入する前に勘違いしていたことを書いていきます。

 

ロードバイクは普段使いに向いていない

ロードバイクはスポーツとしても、移動手段としても非常に優れていると言えます。さっき書いた通り、ガソリン代が一切かかりませんし、健康にもいい。そしてママチャリよりもスピードが遥かに上なので、せいぜい10kmぐらいであれば楽に移動することができます。

 

購入前は車の代わりになるなと期待していたのですが、これが大きな勘違いでした。

結論から言うと、ロードバイクはお店に行って食事をしたり、買い物に出かける際に全く向いていません。

 

盗まれる可能性

ロードバイクはとても高価な乗り物です。

そして盗みやすい

 

自動車は万が一車内に侵入されたとしても、鍵がなければエンジンがかかりません。

ですが、ロードバイクはそうではありません。いくら鍵をかけていようが、解除の仕方はいくらでもあります。むしろ力づくで鍵を破壊されてしまえば簡単に盗むことができてしまいます

 

買い物などにロードバイクで出かけても、「もしかしたら盗まれるのではないか」という気持ちが頭の中でいっぱいになって、なかなか移動手段として使うことができません。

仮に出かけたとしても、長時間ロードバイクを放置しての買い物などは避けた方がいいでしょう。

 

ロードバイクは競技用である

そもそもロードバイクの根本的な部分で勘違いしていたのですが、移動手段としてではなく、競技としての乗り物だということです。

競技用のマシンなので、外に放置することは基本的に避けるべきです。保管場所も駐輪場ではなく、必ず部屋の中に入れておきます。自転車といえども、精密機械のように扱わなければいけません。

水や湿気で錆びてしまわないように、大切に保管することが必要です。

 

他のスポーツでも同じことが言えます。

野球の道具やサッカー、ゴルフの道具を「鍵をかけたから大丈夫」と言って道路脇に放置することは誰もしないでしょう。鍵をかけたからといって、盗まれない可能性はゼロではないのですから。

 

ロードバイクもちょっとした外出であれば鍵をかけますが、長時間の放置は「どうぞ盗んでください」と言っているようなもの。100%の安心が得られない限りは、まず駐車しておかないことが基本になるでしょう。

 

コンビニに寄るときも注意

トレーニング中に喉が渇いてコンビニに立ち寄ることがありますが、その際は気が気じゃありません。

目の届く範囲にロードバイクを立てかけておくのですが、風が吹いている日だとかなり心配です。

ロードバイクの重量は通常の自転車よりも軽く作られています。軽量化することで、より加速しやすく、より競技者向けに作られているのがロードバイクです。

 

軽く作られているので、誤った置き方をしてしまうとあっという間に転倒します。転倒した結果、車体に傷がついてしまったり、最悪の場合は故障の原因にもつながります。

丈夫な部品を使用しているというよりは、速度を出すために改良されているといっていいでしょう。故に耐久力はあっても、防御力はかなり低いのです。

 

コンビニに立ち寄って飲料水を購入する間の数分間が、まさにどきどきの瞬間です。ロードバイクが倒れていないか、盗まれていないか。そう考えてしまうのが怖いので、僕はマイボトルに水を入れてトレーニングに出かけています。

 

まとめ

というわけで遠出はもちろん、近場の移動でさえもロードバイクを使用することはこの一年で滅多にありませんでした。 ウン十万円する高級車(ロードバイクだけど)をみすみす盗まれたくはない気持ちが強すぎて、普段使いが全然できていません。

よくサラリーマンで通勤時にロードバイクに乗っている人を見かけるのですが、とても度胸のある人たちだなと思っています。

 

会社にロードバイクを保管しておけるスペースがあるのか?

もしくは通勤用に安いロードバイクを使用しているから平気なのか?

頭の中のはてなマークは増すばかりですが、とりあえず僕は今のところロードバイクを普段使いする勇気がありません。

 

普段使いできたら一番いいんですけどねー。でも盗まれるぐらいだったら乗りません(笑)

それではまた!