毎日10kmラン再開から2週間が経過しました

毎日10kmラン継続中の管理人です。

 

毎日10kmランを再開してから2週間が経ちました。

膝の痛みはほとんどありません。もう完全復活ですね。

今日は10kmランを再開した感想とこれからのトレーニングについて語ります。

 

やっぱり走るっていいよ

仕事に行く前に毎日10km走っています。

生活にランニングがあるのとないのでは生活の質が全然違ってきます。

走っていなかった日々を振り返ると、毎日何か物足りなさを感じていました。

 

汗をかいて、息をあげて、全身を動かすことで、心の中がスッキリするような感覚があります。

以前まで走っていたときの感覚をだんだんと取り戻してきたようです。

走ることは健康にもいいですが、実は僕はあまりそういうことを求めてはいません。

毎日走れればそれだけでいいかなって思ってます。

もう走ることが目的になっちゃっているのかもしれません。

それぐらい走ることにハマってしまっているんです。

 

毎日走っているので、晴れの日もあれば雨の日もあります。

雨の日って、誰しも「あんまり走りたくないな」って気持ちになると思うんです。

体は冷えるし、服も靴もびしょ濡れになってしまうので、風邪をひいたり洗濯が面倒だったりしますよね。

僕も「雨の日は嫌!」っていうイメージはあるにはあるのですが、他の人に比べたらそういう気持ちは圧倒的に弱いと思います。

僕は雨の日のランニングって、けっこう好きなんですよ。

 

去年の新潟シティマラソンでは、20km地点で大雨に降られた経験もありますが、あれはあれでかなり楽しかった思い出があります。

雨に降られると、なんかこう、潔い気持ちになるんですよ(笑)

いい意味で、全てがどうでもよくなるような。体は雨で重たくなるけれど、心は軽くなるような、そんな感じです。

なので雨の日のランニングはむしろ大歓迎。走っているランナーも少ないので、歩道を走るにもベストです。

 

それに毎日同じ天気の中で走るのも少々考えものです。

晴れた日もあれば雨の日もあって、雪の日があっても別にいいじゃないですか。むしろ四季を感じながら走る気持ち良さを体験できるからこそ、毎日走るのはとても楽しいんだと思います。

 

ランニングマシンを使うようになった

トレーニングジムに通っているので、ジムの日はランニングマシンを使って10km走ります

道路を走るとは違って、一定のペースを決めて走れるので、レースのペースをつかみたい人には有効な練習になります。

僕に関していえば、まだリハビリ中ということで、そんなに早いペースで走ることはしません。

しませんが、一定のペースで練習を重ねていくことで、徐々に元のスピードまで戻そうと考えています。

 

あとこれは意外でしたが、ランニングマシンってとても走りやすいんです。

いつも道路を走っていたので、砂利が靴に入ったり、隆起があって走りにくかったり、信号待ちがあったり、けっこう走りづらいことってあるんですよね。

それがランニングマシンだと一切ありません。

決めたペースでしっかり走らせてくれるので、途中でダレてしまうこともありませんし、交通事故の危険性もありません。

普段は道路でしか走ってこなかったのですが、ランニングマシンも使い方によってはとても便利な練習になりますね。

 

ただ一つ難点を挙げるのであれば、景色が変わらないので飽きやすいこと。

ずっと同じ景色を見続けて1時間走るのはメンタル的に結構しんどいところがあるので、音楽を聴いたりして対策する必要があるでしょう。

僕はお気に入りの音楽を延々と流して、さらにランニングマシンに備え付けてあるTVを見ながら走っています。

いつもお昼頃に走るので、僕のランニングのお供はいつも『ヒルナンデス!』です。

ただ音声は流れないので、タレントたちの会話を想像しながらいつも見ています。

それが結構暇つぶしになったりするので、最近ハマっているTVの見方だったりもします(笑)

 

村上・笹川流れ国際トライアスロン大会まであと9日

9月24日に出場するトライアスロン大会まで残りの日数があとわずかとなりました。

9月からようやく復帰したランニングを始め、スイム・バイクの3種目の競技を行います。

人生初のトライアスロン大会出場(過去にリレーでの参加はあり)になるので、今からけっこう緊張しているのですが、自分のやれることを全てやった上で参加したいと思っています。

 

以前までは自信のあったランニングも、今では振り出しに戻ったつもりで練習をしています。

初心を思い出して、とにかくひたすら毎日10km走る。心を折らずにもがいていれば、きっと成果はついてくるはず!

僕はずっとそう信じてきたし、信じてきたからこそ今までのレースは全て完走することができました。

 

最低でも完走、最高でも完走を目指して残りの9日間を過ごします。

今は58分台がベストですが、本番では40分台で帰ってこれたらいいなぁって、こっそり思ってます。

ちょっと高望みすぎるか…?

 

それではまた!

 

関連記事

走るって、いいよ。

28分のタイム短縮に成功!!【新潟シティマラソン2016】でフルマラソンしてきた!!

2年前、人生初のフルマラソン出場を決めた。あの時僕は人生を少しでも変えたかった。