【私服の制服化】冬のコーディネートが決まらない

私服の数を極端に減らしたい管理人です。

 

 

私服だけではなく会社に着ていく服すらも減らしたい。

 

 

基本的に内勤なので、会社に行くときにコートは着て行きません。

「寒くないの?」と聞かれることはありますが、

家→車→職場→車→家

なので、外に出て寒いと感じることがほぼありません。

 

 

出かけるときは常に身軽に出かけていきたいもの。

 

 

家にいる時も大量の衣服に囲まれて暮らすのではなく、シンプルに、そして質素に暮らしていきたいものです。

 

 

その中で見つけたキーワードが、「私服の制服化」。

 

 

学校に通っていた時を思い出してみてください。

毎日同じ学生服を着て、同じ鞄を担いで登校していたはずです。

 

 

「今日は何を着て行こうか」とか「どのバックを持っていこうか」

当時は一切悩む必要がなかったはずです。

 

体格が変わるなど理由がない限りは、基本3年間は同じ服を毎日着続けたはずです。

 

 

今思い返せばその環境がとても楽でシンプルだったと感じます。

 

 

その楽でシンプルだと言う環境を、社会人になって今ここで取り戻したい。

それが私服の制服化です。

 

 

私服の制服化ができれば、服に悩む時間が減り、他のことに充てられる時間が増えます。

また必要以上に服にお金をかけないため、余裕資金は他のことに有効活用ができます。

 

 

そんな感じで昨年から至福の制服化に取り組んでいる僕ですが、冬のコーディネートについてはまだ悩んでいるところがあります。

 

 

夏は白シャツに黒服という王道コーディネート(とでも言えば良いのでしょうか)が見つかったのですが、冬に関してはまだそれが見つかっていません。

 

 

以前はブルゾンのアウターにパーカーを着込むと言うコーデを試していましたが、これには致命的な箇所がありました。

 

 

それは洗濯をするととても乾きづらいと言う所でした。

 

 

冬のパーカーは分厚い素材を使っていますので、乾燥するまでにものすごい時間を要します。

かつフードの部分がものすごく乾きづらいため、水気が取れるまで何日も時間がかかってしまいます。

 

 

乾かないと言う欠点を補うためには、パーカー自体を買い増してローテーションするしかないため、結果的にコストパフォーマンスも下がってしまいます。

 

 

個別にパーカーを乾かしたり干したりすれば良いのではないかとも思ったのですが、それはそれで手間のかかることだし、今住んでる部屋はそんなに広くないため、個別にどうこうするということができません。

 

 

というわけでブルゾン+パーカーの組み合わせは、洗濯物が乾かないという点で再び考え直す必要が出てきました。

 

 

考えあぐねた結果、パーカーの部分がなければ良いと言うことで、今はパーカーの代わりにスウェットを着ています。

ユニクロのスウェット(¥2,000位)です。

 

 

本当にひねりもないシンプルなセットブルゾンだと本当に無難なファッションコーディネートが出来上がります。

 

 

ただ、本当にシンプルすぎるのであまり「着がい」がないというか、もうちょっと良いコーディネートがないだろうかと最近ではまだ悩んでます。

 

 

結果、ファッションコーディネートなんていうものは自己満足かもしれませんが、その中でも「これが1番ベストだ!」というものを探すのもまた楽しかったりもします。

 

 

ものを多く持ちたくないという考え方は今も変わりませんが、自分に合ったこれだというコーディネートを、この冬は(もうすぐ春ですが)もうちょっと探してみます。

 

 

それではまた!