練習は一人でするもの?誰かと一緒にするもの?答えはどっち?

僕は友達が少ない。どうも管理人です。

 

いやなんの話だよっていうことなんですが、何かに取り組むときに、複数人でやるのかそれとも一人で黙々とこなすのかという話です。

まぁこれでもなんの話なのかっていうことなんですが…。

 

今日はジムで起こったある出来事について話していきます。

 

ジムで知らないおじさんに声をかけられた

3ヶ月前からトレーニングジムに通い始めた管理人です。

右も左もわからない状態でしたが、休みの日は必ず通うようにしていたおかげか、最近では筋肉が少しずつ付いてきたように見えます。

「やり方は分からんけど、なんか効いてる気がするし、このままでいいのかな」

筋トレのやり方に疑問を抱きつつ、それでもそれなりに成果が出ているので、それはそれで良しとしていました。

 

食事も気を使っているし、重量もだんだん上がるようになってきたし、ここはステップアップの時期なのでは?

と思い、今日はいつもよりも重たい重量でベンチプレスにチャレンジしました。

 

 

「〜〜〜〜〜〜〜〜〜?」

 

 

ふと隣でスクワットをしていたおじさん(筋肉隆々)に話しかけられました。

イヤホンで音楽をかけながらトレーニングしたので、最初は何を言っているのか聞き取れませんでした。

いったいなんだろうと思い、イヤホンを取って「はい、なんですか?」と再度聞き直しました。

すると

 

「ベンチプレスは胸までつけてやったほうがいいよ?」

 

と言われました。

 

そう、この筋肉おじさんは自分に筋トレの方法を教えてくれようとしていたのです。

 

ジムでの不思議な出会い

なんと聞くところによるとこの方、20年以上もトレーニングを積んでいるという大ベテランだということが分かりました。

 

いつもより重たい重量でベンチプレスをしていた僕の、なんとも素人なフォームが気になったのかもしれません。

ベンチプレスのバーをしっかり胸まで下ろして、そこから上げるのが正式なフォームなのだと教えてくれたのです。

 

筋トレを始めてから一度も他人に話しかけられたことがなかった僕は、最初は面食らったものの、すぐに「なるほど、試してみます」と返事をしました。

 

ちなみにベンチプレスは55kgでやっていたのですが、「40kgまで落としたほうがいいね」と言われ、40kgでさらには正しいフォームで挑むことになりました。

 

「重さこそが全て」だと思っていた僕に、もっと低い重量でやったほうがいい通告は、ちょっと心の中がざわつきましたが、物は試しという言葉に従ってみることに。

 

すると40kgでのベンチプレスがかなりきつく感じました。

理由は、ベンチプレスのバーを胸まで下ろすことによって、今までよりも可動域が増え、筋肉により刺激を与えることができたから、でした。

 

「さっきよりもきついでしょ?」

 

55kgを40kgまで落とされ悔しかった僕でしたが、これは素直に納得でした。

40kgのベンチプレスも正しいフォームだとけっこうきつい。

 

自分だけでトレーニングしていては分からなかったことです。

 

@大人になるということは

そんな感じで10分ほどその方とトレーニングを一緒にさせてもらいました。

「いきなり話しかけてなんなのこのおじさん?」と思ってしまったのは最初の数分だけで(申し訳ない!)、あとはひたすらトレーニングを参考にさせてもらいました。

 

 

これが今日の記事を書こうと思ったきっかけです。

僕はいままで、趣味の範囲で言えば他人に何かを教わるといったことは一度もありませんでした。

ランニングしかり、トレーニングしかり、全て独学でしたので、改めて他人から受ける指摘はありがたいなと思いました。

 

自分一人で黙々と練習をしていると、たとえ間違ったことでも自分の中で正解としてしまい、身にもならないことになってしまうこともあります。

そう考えると、自分一人で練習することも確かに大事なのですが、他人と練習を共にするのもかなり有効的なのかなと思えました。

 

あと大人になるにつれて、誰かに教わる機会はどんどん減っていきます。

僕も20代後半に差し掛かっていますが、プライベートではまず教えてもらうことがなくなりました。

自分から教わりに行かなければいけないなとも思っています。

 

一人 or 複数人

あまり他人とのコミュニケーションを得意としない僕にとっては、他人と行動を共にすることがどのような結果をもたらすかは想像がつきません。

しかし、一方で自分だけでは得られない何かを、他人を通して得ることができる「可能性」には最近気付き始めています。

 

 

新潟シティマラソンが終わってからは、個人で頑張るのか、チームで頑張るのかを悩んだりもしています。

大会では、チームでのステッカーやTシャツを着た人たちが多く、団結力のようなものを感じたりもしました。

 

なんかこう、損得よりも何人か集まったほうが楽しそうかなって。

寂しがりや大爆発の管理人ですが、一人or複数は僕に取っては大きなテーマです。

 

Twitterで書いた通りですが、自分にとって楽しいのはどちらなのか。

見極めるにはどちらも試す必要がありそうです。

 

それではまた!