走りたい。ただひたすらに走りたい/ランニング記事まとめてみた

毎日走りたくてうずうずしている管理人です。

 

去年の夏はめちゃくちゃ暑くて、もうぶっ倒れちゃうよーっていう日でも毎日10km走ってたんですよね。

日焼けもがんがんしてたし、日を重ねる毎に全身が真っ黒になっていくのがけっこう快感だったりしました。

それが今や走らない日がほとんど…。

 

膝の調子があまり良くないというのが走らない理由なんですけど、最近ではもう体がウズウズして仕方がありません。来月のトライアスロンに向けて、体は万全にして休ませておこうかなとも思ったんですけど、ちょっと我慢できないかもしれません。

 

UVERworldの影響がでかすぎる件

最近、テレビでのUVERworldの出演が増えました。テレビだけでなく、huluでライブ映像が配信されたり、いろいろな映像メディアで露出が増えています。

彼らの勇姿を見届けるという最高の瞬間を過ごしながらも、TAKUYA∞さんの毎日10kmラントークを聴くたびに「あぁ走りてぇ」と心が叫びたがっていました。

 

 

(Mステ出演したときは発狂していました)

 

去年365日10kmランを達成できたのも、彼らの音楽があったからこそ達成できた目標でした。

その彼らが今、テレビという新しいステージで頑張っている姿を見て、感銘を受けない僕ではありません。本当に日々、刺激をもらって過ごしています。

 

で、結局何が言いたいのかというと

 

「そろそろ毎日10kmランを再開したい」

 

ということを声を大にして言いたいのです。

 

改めて目標を発表しよう

僕の目標というと

1.トライアスロンを完走できるくらいの体力を持つ

2.走れるけどマッチョな体型を手にいれる

3.毎日10kmランを死ぬまでやり続ける

4.UVERworldのTAKUYA∞さんと友達になる

 

ざっくり言ってこんな感じ。

達成の難易度も1〜4になるにつれ上がっていく感じです。

まず新潟県民が東京にいる人と友達になれる可能性がどれだけあるのかって話です。

 

しかし、可能性はゼロではないとも思っています。

以前に一度、奇跡が起きたことがありましたから。

 

【関連記事】

※奇跡が起こりました

 

たとえどこに住んでいようが、こうしてブログで発信をしたりしている限りは、いつか彼の目にもとまる日が来るかもしれません。

いつか起こるその日を祈り待ちながら、日々ブログ更新をしています。

 

僕が走り始めた主な理由は1番です。

他の2〜4番に関しては、後から「こうだったらいいな」と思って付け足した目標でしかありません。

(それでもトライアスロンに出場するなど貴重な経験につながっているなと実感しています)

 

たぶん、彼に会うまで走ることは絶対にやめません。

もし彼に会ったとしてもやめることはないでしょう。

何故ならば、彼と同じように走ることへの魅力に目を奪われてしまったからです。

 

カテゴリー「ランニング」では僕がどれだけランニングについてかけてきたのかが、つらつらーと書かれているのでよかったら読んでみてください。

 

CATEGORY ランニング

 

そんな感じで、僕がとにかくこのブログから発信したいことはただひとつ。

「とにかく走りたい」

ただそれだけのことなのです。

 

ランニングおすすめ記事まとめてみた

ただ走りたい!っていうフラストレーションをうまく消化するために、今まで書いたランニング記事の「これはイチオシ!」なものだけ集めてみました。

少しでも「参考になったよ!」「モチベーションが上がった」などの感想があればシェアかコメントでお知らせください。

きっと跳ねて喜びます。

 

2年前、人生初のフルマラソン出場を決めた。あの時僕は人生を少しでも変えたかった。

UVERworldと僕と10kmランニングを語る

ランニングの日焼け対策にNAROO MASK(ナルーマスク)使ってみた感想

365日走り続けた僕がランニングの魅力を全力で伝えたい

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

毎日10kmランニング×300日

人生変えたくて走ってんだよ!!!!!

TAKUYA∞に憧れて毎日10kmを100日間続けてみた【PRAYING RUN】

実録・3ヶ月900km走るとどうなる。毎日10kmランを3ヶ月続けてみた。

実録・2ヶ月600km走るとどうなる。毎日10kmランを2ヶ月続けてみた

実録・月300km走るとどうなる。毎日10kmランを1ヶ月続けてみた。

フルマラソンに挑むならこの曲を聴け!オススメ曲19選

 

(※はてなブログのリンク切れがあるかもしれません。随時修正中です)

 

今日はそんな感じです。

(ネタがないわけではないですよ)

それではまた!