30歳になるまでの大きな目標「自宅で働く」

今年で26歳になる管理人です。

 

日々、会社に出勤して働いては帰宅するを繰り返しているサラリーマンです。

毎日死んだ目で働いている…というわけではありませんが、ほどほどに楽しみながら仕事をするようにしています。

そんな僕が密かに抱いている夢は、自宅で働くということです。

 

会社に出勤したくない

まず自宅で働きたい理由の一つが、会社に出勤したくないということ。

通勤時間が人生において最も時間を無駄にしている瞬間ではないかと思います。長い時間をかけて車通勤しているのですが、車の中ではできることが限られます。

オーディオブックを聴くなど時間は有効的に使うこともできますが、そもそも通勤がなければ実物の本を読むことで補完できてしまいます。

会社の近くに引越してまで今の環境を変えたくはないので、30歳になる頃には自宅で仕事をしていたいです。

 

朝起きたらすぐ仕事。寝る前も仕事ができる。通勤時間はゼロ。最高ではありませんか。

 

自分のペースで働きたい

ペースアップもダウンもすべて自分次第。

一日の業務ノルマの設定もすべて自分で決めて自分で管理したいです。

会社からの指示が全くないので、自己管理をしっかりしなくてはいけないというプレッシャーはあるかもしれませんが、それでも周りからとやかく言われて仕事をしたくないんです。

 

接客業という性質上、来客に左右されて残業しなければ帰れないという日もざらにあります。

すべては流れに身をまかせるままに、時には上司から仕事を振られ、時にはお客さんが帰ってくれなかったり。

 

今ではあり得ませんが、社会人に成り立ての頃は、周りの人を気にして退社時間を遅らせていた時代もありました。無意味に他人に気を使うことがあるので、昔の僕は本当に精神持ってかれていました。

 

自分の好きな時間に働いて、好きな時間に休みたいものです。

 

自分で給料を決めたい

完全歩合制で、頑張ったぶんだけお金が入り、努力を怠った場合はお金が入らない。そんな感じで自分で自分の給料を決めたい。

サラリーマンの給料は長い目で見てもそう大きく変動することはこの先ないでしょう。

目先の昇格を追いかけても、手取りの給料は大企業でもない限りたかが知れています。

 

若いうちからそんな夢のないことを考えたくない!

どうせだったらお金を稼ぎたい!がっつり稼いで好きなだけお金を使いたい!

サラリーマンである以上、一定以上の給料は見込めないのがナンセンスです。

限りある財産の中でやりくりをするなんて、とても窮屈です。

 

夢を叶えるためには

いろいろ書き殴ってみたものの、肝心な「じゃあどうしたらいいの?」が全く見えてこないのが現状です。

ただ漠然と、あと4年もあれば絶対に人生がひっくり返るはずだと、根拠のない自信と希望だけを持ち合わせている状況です。

 

独立する?フリーランスで働く?

全然想像もつきませんが、自宅で働く、自分で稼ぐということは、おそらくその道を選ぶことに他ならないのではないかと思います。

 

自宅で働くという夢を叶えると同時に、もう一つ達成させなければいけないことは、100%好きなことだけをして稼ぐということです。

100%好きなことというのは、誰からも指図を受けず、自分のやりたいことをやりたいようにやるということです。そしてその結果、お金がついてくるような働きかたをしなければいけないのです。

これはとても難しいことです。

 

まず第一に僕が100%好きなことが何かを探らなければいけません。

僕は、走ることも好きだし、ブログを書くことも好きだし、本を読むことも好きです。ただ100%好きだと断言できるのかどうかは自分でもわかりません。

そしてそれらをお金と関連づけて考える方法が思いつかないのです。

 

ブログを書くことが好きだったので、クラウドソーシングというものを試したことがあります。

クラウドソーシングの「ランサーズ」に登録して、実際にライティングの仕事をいくつか試してみました。

1000文字あたり432円で記事を書き上げると報酬が入る簡単な仕事をいくつかこなして見ました。確かに簡単で慣れたらそれなりに稼げるのかなと思いました。

 

そうすると僕はライターとして生きたいのか?いや、そうではないよな。

試してみて、どうもライターになりたいわけではないと感じました。

 

365日10km走った実績はあっても、人に教えられるような知識が身についたわけではありません。ただ本当に好きで続けてきただけで、今の状態ではお金に変えられるようなスキルがないのです。

 

サラリーマンをしている傍ら、いったいどんな仕事をしたいのか、何が好きでどうしたらお金と関連づけることができるのか、常に考えています。

残念なことに、身の回りにフリーランスで働いている人がいないことや、自分の情報収集術ではどうしていいのか分からないといった状態です。

 

同年代で成功しているあんちゃさんやけいろーさん、ヒトデさんを見ていると、より一層僕も好きなことで働きたい(稼ぎたい)という気持ちが強くなっていきます。

 

答えは出ませんが、長年抱き続けていた「夢を持つ」という目標は叶いました。

30歳まで自宅で好きなことをして働く。

これを当面の目標にして、毎日脳みそに汗を掻くぐらい考えまくってみます。

 

それではまた!