週7で走るランニングブロガーが気をつけている3つのこと

週7でランニングの予定が入っている走るとりです。

毎日走るので一日一日の計画立てがとても重要になってきます。休まないためにしなくてはいけないことを並べておかなくてはいけません。

僕はランニングのほかに、本を読んだり、ブログを書いたりもしているので、時間管理も徹底する必要があります。時間を有効的に使わないといけないことについては過去記事でも触れてきました。

今日は毎日走りたい方向けに、僕が普段からやっていること、逆に徹底してしないようにしていることを紹介します。

 

1.炭水化物のバカ食い

夜に炭水化物をどかっと食べると翌朝の胃がものすごく重たく感じます。20歳を過ぎて初めて気づいたのですが、夜の炭水化物は体にあまりよくありません。なので夜はお米を抜くようにしています。

炭水化物を食べた日とそうでない日とでは、胃の調子に雲泥の差が出ます。食べた日はめちゃくちゃ胃が重たいです。胃が炎症を起こしてしまっている感覚が手に取るように分かるように、です。

夜はサラダとか軽い野菜で済ませた場合は翌朝、快調に走ることができます。

サラリーマンをやっているとどうしても帰りが遅くなってしまい、疲れた体を癒すためにたくさん食べてしまいがちですが、そこをちょっと我慢するだけで翌朝の体調を良くすることができるでしょう。前の職場でやってしまっていたのですが、深夜の0時を過ぎて帰宅してからご飯や副食をこれでもかというくらい掻き込んで、そこから睡眠に入るということをしていました。結果どうなったか、安易に想像がつきますよね?胃の調子は崩壊して、体調不良や肌荒れが頻繁に起こりました。当時の僕に足りなかったのは、少しの我慢だったのです。

寝る前の食事は睡眠の質を下げます。可能であれば就寝の3時間前までには食事を終わらせておきたいところです。頭と体が眠りにつこうとしているときに、胃の中に食べ物を入れてしまうと、夜に胃だけが活発的に働いてしまうのです。すると眠りの質も落ちてしまいますし、朝の胃の不快感も訪れてしまうという事態になります。

夜の3時間前には食事を終わらせる。そしてなるべく炭水化物の摂り過ぎには注意する。これだけで翌朝の体調は劇的に変わるはずです。

 

2.しっかりと睡眠時間を取る

ランニングとブログ更新は基本的に朝のうちにやってしまいます。夜に比べて朝の方が時間が取りやすいのと、作業効率が高いのは断然朝です。先ほども書いたように、基本的に夜は眠りにつく時間です。眠ろうとしているのにパソコンのブルーライトで脳を目覚めさせようとするのですから、眠たい体に鞭を打つようなものですね。

朝の時間を確保するためにはどうしたらいいのか、誰しも分かることですが、あえて言います。夜、早く寝るのです。

僕がどれくらいの時間帯で寝るのかというと、時間は前後しますがおおよそ22時です。この時間が早いか遅いかは各家庭で別れると思うのですが、22時に寝たときが一番翌朝スッキリして起きれます。22時〜深夜2時がお肌のゴールデンタイムなんて言われているように、体から成長ホルモンが分泌される時間帯がそこなんです。疲れも取りやすく、お肌の調子も良くなっていく。まさに一石二鳥ではありませんか。

しかしサラリーマンをやっていると、どうしても22時就寝は難しい場合もあります。そのときは睡眠時間を削るのかと言えば、答えはNOです。睡眠時間は削らずに、寝た分だけ効率よく動けるよう計画を立てます。

ショートスリーパー(短眠する人)が羨ましいと思った時期があり、2,3時間の睡眠で動こうと試してみたのですが、うまくいきませんでした。基本的に6〜8時間くらい寝ていないと体が思った通りに動いてくれません。

睡眠時間を減らした分だけ非効率的に動くことになってしまうのです。

3.夜に激しい運動をしない

これは頻繁にやってしまいがちで自分自身、気をつけないととは思っていることではあります。夜に激しい運動をしてしまうと、やはりこれも睡眠の質を下げることにつながります。眠気まなこに鞭打つようです。

・深夜にランニング

・飲み会

・二次会のカラオケ

・徹夜で勉強

・のめり込んでしまうゲーム

これみんな次の日の自分にダメージを与えているにほかなりません。次の日の自分はもはや他人です、しっかり労ってあげたいところですよね。

 

まとめ

前日にしないことを簡単にまとめると、睡眠の質を下げるようなことはしないということです。上記に書いたこと以外ではアルコールを摂取しないとかですね。まぁお酒は夜飲む飲み物だと思うので、完全に廃止することは難しいかもしれません。そのときは、次の日にアルコールを残さないよう少量飲むとか何かしらの対策が必要ですね。

以上のことを注意して生活していたら、いつのまにか毎朝早く起きる習慣が身につきました。毎朝5時代には大抵起きてブログを書いてランニングをしています。

パソコンから作業用BGMを小音量で流しながらブログを書くことが最近の至福のときです。じっくり1時間ほど文章をひねり出してからランニングに出かけます。やるべきことを終えてから出社するスタイルは、ここ一年くらいで定着しつつあります。以前と比べると圧倒的に今の方が充実している感じはありますね。

「早起きは三文の徳」ということわざがあります。朝早く起きれば、健康にも良いし、それだけ仕事や勉強がはかどったりするので得をするということです。「三文」とは、一文銭三枚のことで「ごくわずかな」という意味です。そのごくわずかなことを積み重ねていけば、必ずあなたにとっての大きな財産に生まれ変わるだろうと僕は思います。

 

それではまた!