ランニングの日焼け対策にNAROO MASK(ナルーマスク)使ってみた感想

前回、日焼け止めが肌に合わないという記事を書きました。(前記事:敏感肌ランナーの日焼け止め奮闘記

日焼け止めを何度試しても肌が荒れてしまったので、代わりにUVカットの機能がついたマスクを購入しました。

それがNAROO MASK(ナルーマスク)です。

使用感などいろいろレビューしていきます。

商品紹介

風邪っぴきのときに使用する普通のマスクと違って、しっかりとした布製品といった感じです。耳にしっかりとかかるので、マスクがずれることがほぼありません。マスクがカバーしてくれるのは、目からやや下の顔面半分。キャップと併用すれば顔面の日焼けはほぼ防げるのではないかと思われます。

マスクは表裏で目の細かさが違います。一方は目が粗く、呼吸がしやすい。もう一方は目が細かくよりUVカットの効果があります。

例えば、そんなに日差しが強くない日には呼吸のしやすい方を、かんかん照りの日には目の細かな方を選ぶのが良さそうです。

前面の目の粗いフィルターと、後面の目の細かいフィルターをリバーシブルでご使用いただけます。目の細かいフィルターは、スギ・ヒノキ花粉対策に非常に効果があります。

 

今年は花粉もあまり影響なかったのですが、花粉や土埃にも効果があるみたいです。車の排気ガスが気になる方にもオススメですね。

手入れも簡単

ランニング後はそのままシャワーで手洗いしています。洗濯機に放り込むと生地が傷んでしまうので、手洗いが必須です。ランニング後のシャワーであれば、手間もかからないですし、数時間もすれば乾くので毎日繰り返して利用することもできます。

2000円するマスクはちょっと高いなとも思ったのですが、手間なく繰り返し使えるのでコスパは◎だと思います。

 

用途に応じて使い分けも可

冬場はこのマスクがあったらよかったなぁと今更ながら思いました。顔面の保温効果が優れているからです。そしてこれからの季節は、ランニングだけではなくロードバイクにも乗るので、その時の日焼け対策にも使えそうです。

ちなみにNAROO MASKは使用用途に応じて種類がいくつか出ています。

僕は通年使えそうなX5sを購入しましたが、季節が変わるごとにマスクも変えていくのもいいかもしれません。(ただ首までカバーするものだと4000円くらいします、oh…)

X1

サマーシーズンマスク

UVカット96%で照りつける暑い夏の日差しからアスリートを保護します。

X5

特にウインターシーズンに活躍するマスクです。首までの長さがあり、ネックウォーマーとしてもご使用いただけます。

X5s

スリムフィットスタイルマスク素材は、X5と同じ生地を使用しています。前後2箇所のフィルターポイントがついています。

X3F

アウトドアスポーツで受けるUVを98%カットする速乾性バラクラバ(目だし帽)です。通気性に優れておりオールシーズンご使用頂けます。

X5H

頭頂部分まで覆うハーフバラクラバタイプのマスクです。呼吸のし易い粗いフィルターで、ヘルメットを着用したバイクでの防寒に最適です。

X9

Xシリーズで最も生地が厚いアイテムです。防寒性が優れているので、ウインタースポーツで活躍します。

KANAVAL

季節・ロケーションを問わず、あらゆる場面で活躍するバンダナです。スポーツはもちろん、ファッションアイテムとしてもご使用頂けます。

KIDS

子供用に開発されたスポーツのマスクです。軽量で保温効果もあります。

ここがイマイチな点

概ね満足しているNAROO MASKですが、欠点というかここはイマイチな点はいくつかあります。

・イヤホン併用時、耳が痛くなる

割としっかりとした耳掛けなので、ランニング中はあまりズレません。これはもちろんメリットです。デメリットはやや強めにホールドされるので耳が痛くなります。あと僕は耳掛けのイヤホンを利用しているのでダブルで耳に負荷がかかります。慣れれば痛みもないのですが、慣れるまでがちょっと大変そう。

・見た目が怪しい

ランニングウェアが全身黒で、手袋も黒です。帽子も黒なので、マスクまで黒いとさすがに不審者に思われそうで怖いです。よくこれで職質されないなと思うくらいです。
向かいからすれ違う人たちが必ず驚いてこっちを見てきます。どうか不審がらず温かい目で見て欲しいと思う今日この頃。

・夏場が心配

いまは気温が低いので、マスクがあるからこそ顔が冷えないメリットはあるんです。ただこれが真夏になったらどうなるか。顔面は冷えないどころかむしろ暑くなるんではないかと心配です。
僕が購入したX5sはX5と同じ生地を使用しています。X5は「特にウインターシーズンに活躍するマスクです。」と公式ホームページにもあるように、夏場の使用には不向きかもしれません。
UVカットは外せないので、顔面汗だくになって走ることになりそう。

まとめ

素材もしっかりしているし、見た目は怪しいけど個人的にデザインはカッコいいと思います。今のところ買って後悔はありません。キャップと併用で80%は顔の日焼け対策になるのではないかなと。
ただ気温が上がっても問題がないかどうか。引き続き検証していきます。
それではまた!